ホーム > 特集 > 茨城県の駅そば(販売中) > 水戸駅 唐揚げそば

水戸駅の唐揚げそば
名称 唐揚げそば
価格 420円(税込み)
販売時期 通年
コメント 2017年10月に運営会社が代わって店舗もリニューアルされましたが、
基本的なメニューに変わりは無く、味もほぼ継承されています。
そんな中、突如として名物を名乗り登場したのがこの唐揚げそばです。
我孫子の唐揚げそば人気にあやかってのものかどうかは分かりません。
唐揚げは我孫子に負けず劣らずのボリュームですが、少々冷たいのが玉に瑕。
なので最初は汁に浸しておき、少しそばをすすってから食べるとベストです。
ちなみに仙台駅(鶏唐揚げ)、我孫子駅、千葉駅、小淵沢駅(山賊)の4つが
東日本の唐揚げ四天王といわれてきましたが、千葉駅は閉店して今はありません。
水戸駅が新たな四天王のひとつと呼ばれる日は来るのだろうか。
inserted by FC2 system