西暦 年号/月/日 出来事
1930年 昭和5年11月17日笠間稲荷軌道(旧笠間人車軌道)廃止
1935年 昭和10年12月1日一部列車を気動車化
1937年 昭和12年12月1日東結城駅開業
1938年 昭和13年9月1日台風による水害で鬼怒川橋梁が流失
1941年 昭和16年8月10日東結城駅の旅客扱い休止
1945年 昭和20年8月2日水戸空襲で水戸駅舎が全焼
1949年 昭和24年6月1日日本国有鉄道発足
1950年 昭和25年8月23日小山短絡線(結城−間々田)開通
1955年 昭和30年4月1日小田林駅開業。東結城駅の旅客扱い再開
1956年 昭和31年9月8日笠間出身の作詞家・高野公男さん死去(後にヒット曲の歌碑を羽黒駅に設置)
1960年 昭和35年8月12日川島駅構内でトラックと小山発茂木行きの普通列車が衝突し脱線転覆、30人以上が重軽傷
1961年 昭和36年4月1日勝田電車区開設
1962年 昭和37年10月1日準急「つくばね」運転開始。運転区間は水戸・真岡−上野(短絡線・間々田経由)
1966年 昭和41年2月26日単線特殊自動閉塞化
3月5日準急・急行の定義分けにより準急「つくばね」が急行に昇格
1967年 昭和42年2月1日全線電化
3月19日蒸気機関車の牽引による普通列車と貨物列車を廃止
1968年 昭和43年6月26日583系が公開試運転でセクション通過のため小山短絡線から下館駅まで入線(したとされる)
10月1日急行「つくばね」電車化、運転区間を勝田まで延伸。勝田−結城は普通列車に格下、真岡線編成を廃止
1969年 昭和44年2月25日CTC化
1978年 昭和53年5月30日小山駅橋上化
1982年 昭和57年6月23日東北新幹線(大宮−盛岡)開業
11月14日電気機関車の牽引による普通列車を廃止
1983年 昭和58年8月5日403系電車を交直流色からアイボリーホワイトへ塗装変更
1984年 昭和59年2月1日那珂川貨物駅廃止
1985年 昭和60年3月14日急行「つくばね」廃止
4月26日下館−原宿でお召し列車運転。
8月12日日航ジャンボ機墜落事故により坂本九さん急逝(後にヒット曲が笠間駅の発車メロディに採用)
1986年 昭和61年11月1日国鉄両毛線桐生駅まで乗り入れ開始
1987年 昭和62年3月31日筑波鉄道廃止
4月1日東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)発足
1988年 昭和63年4月1日JR東日本水戸支社発足
4月10日JR真岡線廃止
4月11日真岡鐵道(下館−茂木)開業
6月20日玉戸駅・大和駅開業
1989年 昭和64年1月7日昭和天皇崩御

inserted by FC2 system